消費者金融から借りられなくなって・・・|生活費のために闇金に手を出したKさんのケース

報告者:Kさん(30代・男性)
生活費のために、最初は消費者金融からお金を借りていたKさん。
しかし、消費者金融から借りられるお金には限度があります。
その限度額を超えてお金を借りたくなり、闇金に手を出してしまったようです・・・。
その時の体験談を語ってもらいました。

記者
本日はよろしくお願い致します。


記者
現在の年齢とご職業を教えてください。

K さん
30代で、土木作業員をしています。

記者
闇金からお金を借りたのはいつの話ですか?

K さん
4年前の話です。

記者
借りたきっかけを教えてください。

K さん
生活費が足りなくなったから。

記者
闇金以外にどこからか借りましたか?

K さん
アコム、プロミス、ノーローン、レイク。有名な消費者金融からは大体借りましたね。

記者
消費者金融で借りたお金はいくらほどになりましたか?

K さん
普通の消費者金融からは4社合わせて130万です。

記者
闇金からはいくら借りましたか?

K さん
10万借りました。

記者
闇金は1社だけですか?

K さん
そうです。

記者
闇金から借りた時、ヤバイと思いませんでしたか?

K さん
多少は思いました。

記者
見た目はどんな感じでしたか?

K さん
全然普通の見た目でした。

記者
借りた時の相手の態度はいかがでしたか?

K さん
普通の消費者金融とほぼ同じですよ。ただ金利が高いだけで。

記者
保証人や担保は要求されましたか?

K さん
されませんでした。

記者
金利はいくらでしたか?

K さん
金利は28%と言われました。

記者
高いですね。

K さん
そうですね。でも、借りないと生活できなかったんで・・・。

記者
返済している間、嫌がらせ等はありませんでしたか?

K さん
基本的には電話攻撃です。30分毎に電話をかけてきて、返済の催促をしてきました。

記者
それ以外には何もありませんでしたか?

K さん
なかったんです。拍子抜けでした。自分としては家に押しかけてきて無理やり取り立ててくるのかと思いましたが、そういった強引な取り立てはなくて思ったよりもソフトでした。

記者
そうだったんですね。

K さん
ただ、親のところに取り立てに行かれました。

記者
それは・・・怖いですね。

K さん
そうですね。それで親に借金がバレてしまいました。

記者
金利も含め、借りたお金は返済できましたか?

K さん
バレた際になんとか親に泣きついて返済しました。

記者
逃げようと思ったことはありますか?

K さん
はい。

記者
逃げようと思った理由を教えてください。

K さん
闇金よりも、親にバレたことが怖くて・・・逃げようと思ったんです。

記者
警察や弁護士に相談したのでしょうか?

K さん
いいえ。思いつきませんでした。

記者
どのような形で解決しましたか?

K さん
私の親はかなり厳しくまじめな性格なので、私がお金を借りていることを知ると怒鳴り込んできました。お金をもう借りないという約束で、全額返済、闇金と縁をきれました。

記者
返済した後、何かありましたか?

K さん
特に何もありません。

記者
今の状況は・・・。

K さん
平和そのものです。借金の返済に追い立てられているうちには、気が気じゃありませんでした。

記者
これから借りようとしている人に一言お願いします。

K さん
闇金には手を出さないほうがいいです。

記者
ありがとうございました。

限度額を超えた借金をさせてくれることは親切心ではない

消費者金融からお金を借りる時、「どうしてこれだけしか、お金を貸してくれないんだ!」と、憤る人は少なくありません。

お金が必要だからこそお金を借りに行っているのに、微々たる金額しか貸してくれない。
限度額まで借りてしまったら、もう1円も貸してくれない・・・。

お金が必要なのに、お金を貸してくれないとなったら、憤る気持ちもわかります。

しかし、この制限は貸主のためではなく、借主のためだということを心に留めておいてください。

返し切れないほどのお金を借りてしまうと、返済は生活を苦しめます。

そんな苦しい生活を送るはめにならないよう、返済しながらも普通の生活を送れる程度のお金しか貸してもらえないようになっているのです。

なので、お金を貸してくれないことを責めてはいけませんし、闇金に頼ってもいけません。

闇金は、そうした人の憤りを利用して、お金を搾取しようとしているだけなのです。
限度額を超えた借金をさせるということは、決して親切心ではありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ