電気自動車が注目される理由

費用が気になって相談できない方へ



■■【命を助けられました】被害者から感謝の声が多い法律事務所3社の比較記事はこちら■■


ヤミ金問題で頭を悩ませている方の中には、弁護士に依頼すれば問題を解決してくれることを知っている方も多いでしょう。
しかし、なかなか弁護士に依頼できない理由の一つに、「弁護士費用が高いのでは」と感じていることが挙げられます。

闇金相談費用が払えないのではないかと心配な方も多いと思います。
また弁護士に依頼すること自体敷居が高いことでしょう。
せめて費用だけでもわかっていれば、頼みやすいと思います。
以下に弁護士の依頼費用についてまとめました。

相談だけなら無料のところがほとんど

やみくもに弁護士に依頼をするのは、いくら切羽詰まっているとしてもあまりに早計です。
弁護士にもヤミ金対策を得意としている事務所と受任はしているが得意としていない事務所、そしてヤミ金対策自体全く行っていない事務所があります。
なので、まずはヤミ金対策を得意としている弁護士事務所を探さなければなりません。

ネットで検索すれば、ヤミ金対策を得意としている弁護士事務所は比較的簡単に見つかります。
しかし、ヤミ金の悩みは千差万別。
相談をしたうえで、相手方の事務所と自分との相性を探らないといけません。自らのプライバシーをさらけ出すわけですから、「なんか、この人には相談したくない」という思いは大切にしたほうがいいですね。

なので、まずは電話などで相談をするところから始めましょう
かつては相談料をとる弁護士事務所も多かったですが、現在ではヤミ金や債務整理などの問題については相談料を無料としている弁護士事務所が多くなっています。
(債務整理業務を扱う士業が多くなり、依頼人向けのサービスが向上したわけです)

相談の際には、具体的な事例や証拠をしっかりと準備した上で、相談すると、話が早いです。
借用書があればそれを持っていき、ヤミ金にお金を振り込んだ際のレシートなども持っていくといいでしょう。
取り立てで困っているのであれば、いつ、どのような取り立てがあったのかをメモに残しておくことをおすすめします。

依頼費用は1件あたり、5万円が相場

相談をした結果、この弁護士事務所ならばヤミ金問題を解決してくれると判断したのならば、依頼をしましょう。
債務整理問題でもそうですが、着手をしたとしても着手金は一切取られませんので安心してください。
ここが、一般的な法律案件と違うところですね。

過払い金問題を解決した際には、成功報酬として戻ってきた過払い金の20%程度が費用の相場とされていますが、ヤミ金問題の場合には割合ではなく一律の費用となり、おおむね1件あたり5万円が相場です。
もし3件から借りていれば、15万円です。仮に10件以上借りていれば、50万円以上になりますが件数があまりにも多い場合は、割引してくれる場合もあります。

依頼費用がどうしても捻出できない場合でも、弁護士事務所は無利息で分割してくれるところがほとんどです。
費用の支払いをためらって、相談時期が遅くなるということのないようにだけしてくださいね。

このページの先頭へ