電気自動車が注目される理由

ヤミ金と弁護士がグルになっている?



■■【命を助けられました】被害者から感謝の声が多い法律事務所3社の比較記事はこちら■■


ヤミ金とは知らずにお金を借りてしまい、その返済に窮するばかりか嫌がらせや執拗な督促に悩んでいる方は、そのまま泣き寝入りしてはいけません。
警察に相談をしても一時しのぎに過ぎず根本的な解決にはなりませんので、法律の専門家である弁護士に相談をするのがいいでしょう。
しかし、ヤミ金対策を弁護士に依頼したのに まだ取り立てに来るなんてこともない話ではありません。
それにはいくつかの可能性があるのですが、まずレアケースでヤミ金業者と弁護士がグルの可能性を考えましょう。
もしヤミ金とグルの弁護士に相談をしても、根本的なヤミ金対策はしてくれません。

それどころか、ヤミ金業者に有利になるように依頼者を誘導するのです。
そもそも、ヤミ金から借りたお金は全く返済する必要性はないのですが、グルの弁護士は「とにかく少しずつでもいいので返済しましょう」と説得してきます。
依頼者が意を決して裁判を起こそうとしても、グルの弁護士は「裁判をしてもヤミ金からの取り立ては止まらないので無駄です」と、まるで自らの存在意義を否定するような発言までする場合も。
このような弁護士も、ごくごくまれにいますので注意しましょう。

ヤミ金に強い弁護士ではない可能性も

もう一つの可能性は、依頼した弁護士がヤミ金に強い弁護士ではない可能性です。
借金に困っている人が探す弁護士は、「債務問題に強い弁護士」です。
大手消費者金融の過払い金問題など、最近では広告などで盛んに宣伝されています。
広告を見て依頼をしても、過払い金問題はあくまでも現在は法令を順守している大手消費者金融を対象としています。
大手消費者金融の債務問題に強い弁護士が、ヤミ金にも強いとは限りません。

基本的に、弁護士は万能ではなく、得意分野とそうでない分野とがあります。
まして、ヤミ金問題は自分が嫌がらせを受ける可能性もあるため、専門としている弁護士も限られてくるのです。
専門外の弁護士に相談をしたところで、本格的な対策はなかなかとってもらえません。

ヤミ金に強い弁護士を探すには

上記のような弁護士にあたってしまったら、すぐに違う弁護士にするようにしましょう。
では、ヤミ金に強い弁護士を探すにはどうすればいいのでしょうか。
それにはまず相談をすることです。

ただヤミ金による被害を訴えるだけでなく、相談の段階で「嫌がらせや取立てを止めてくれるのか」「借金の返済はどうすればいいのか」などと聞いてみましょう。
特に後者の質問に対して「返済する必要はありません」と言ってくれれば心強い味方ですし、「返済額を減らしてみましょう」などと言う弁護士だと少し頼りないですね。

このページの先頭へ